topイメージ

(生前整理について)

年齢を重ねるとともに思い出の物は増加してゆきます。

残された人生を後顧の憂いなくすっきりと生きる為にも身辺整理は是非早めにしておかなくてはいけません。思い出のものを処分するという事は体力だけでなく相当の気力も必要となりますのでひとりでは中々難しいことです。ここで私たちが遺品の生前整理のお手伝いをさせて頂きます。

遺品整理ポイント

重要なのが、形見分け。

形見分け

形見分けは、故人の愛用品を近親者や親しかった方に差し上げ思い出のよすがにして頂く事です。自分との関係や年齢・好み等を考慮し、本当に喜んでいただけるものを選びリストにしておくとよいでしょう。

説明
その他終活のご相談は協会相談員が親身になってお受けさせて頂きます。
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。
その他終活
メール01